輸入住宅とは?

輸入住宅とは?
外国の建築工法を用いて、またその国の建築資材を利用して、
建てられる住宅のことです。

当然、日本には、「日本の住宅」という枠がありますので、
輸入住宅には、その枠を超えられる楽しみというものがあります。

海外の電化製品の場合、
日本の電化製品のかゆい所まで行き届いている仕様になれた私たちにとっては、
ただ使いづらいだけという印象を持つこともありますが、
輸入住宅の場合は、日本用に間取りやデザインをローカリゼイションしている場合が多く、
海外の住宅の良さを残したままで、建設できるようになっています。

輸入住宅なのに、きちんとした段差のある玄関や和室までもがあるものもあるんですよ。

最近の日本の住宅事情は、郊外にホームタウンとして、
同じようなデザインの住宅をたくさん建てて、販売する。
という形が多いですから、
外観が珍しく、また日本人好みのクールさを持った輸入住宅は、
友人・知人だけではなく、家の前を通り過ぎるだけの方にも、
新鮮さを与えられることでしょう。

輸入住宅のモデルとなっているのは、アメリカやカナダなど北米が多く、
スウェーデンやフィンランドなどの北欧も多いと聞きます。

それでは、輸入住宅のデメリットとは何でしょうか?

それは、やはりメンテナンスの部分に表れるようです。

必要な建築資材がすぐには手に入らない場合もあるでしょうし、
日本の住宅会社のように、手厚いサポートも受けられないでしょう。

輸入住宅を取り扱っている日本の業者も、
現地のメーカーと提携していますので、
トラブル発生時にいくら日本の業者に詰め寄っても、
現地の取引先が対応してくれなければ、どうにもならないのです。

スポンサード リンク

 

 

【住宅】の記事一覧

住宅ローンとは?

住宅ローンの返済方法

欠陥住宅とは?

欠陥住宅を購入しないために!

住宅リフォームとは?

悪質な住宅リフォームとは?

住宅選びのポイント

中古住宅選びのポイント

住宅ローン控除とは?

輸入住宅とは?

キッチンリフォームを楽しもう!

住宅

住宅とは?をテーマとして、住宅ローン、リフォーム、欠陥住宅を購入しないためのアドバイスなどを解説しています。

トップ >  住宅 >