住宅ローン控除とは?

住宅ローンの控除とは、つまるところ、減税制度のことなのですが、
本来、正式には「住宅借入金等特別控除」と言う難しそうな名前がつけられています。

住宅借入金等特別控除というのは、住宅ローンをしている場合、
ローン残高に対し、一定の割合が所得税額から控除されます。

もっと平たく言ってしまうと、
住宅ローンを利用している人に対して、
その人の所得から引かれてしまった税金を、一部返還しますよ。
というものです。

あまり知られていないことと言えば、
住宅ローンの控除は、住宅購入だけが適用対象ではなく、
土地・敷地も控除対象とされています。
また、増築、改築にも控除が適用されるんですよ。

しかし、住宅ローン控除のメリットを享受するために、
私たちがすることがあります。
それは、「確定申告」です。

また、確定申告以外にも、いくつかの条件がありますので箇条書きで挙げておきます。

  • 所得が3,000万円以下
  • 床面積が50平方メートル以上
  • 床面積の半分以上が居住用スペースであること
  • 6ヶ月以内に、自己の居住用に利用すること

などなどです。

加えて、中古住宅の場合の住宅ローン控除が適用される場合の条件とは、

  • 築20年以内の住宅

という条件が追加されます。

また、増改築の場合は、

  • 工事費用が100万円超
  • 床面積が50平方メートル以上であること

住宅ローン控除を見越して、資金繰りを行う場合は、
適用条件に該当するかどうかをきちんと調べてから実行に移しましょう!

スポンサード リンク

 

 

【住宅】の記事一覧

住宅ローンとは?

住宅ローンの返済方法

欠陥住宅とは?

欠陥住宅を購入しないために!

住宅リフォームとは?

悪質な住宅リフォームとは?

住宅選びのポイント

中古住宅選びのポイント

住宅ローン控除とは?

輸入住宅とは?

キッチンリフォームを楽しもう!

住宅

住宅とは?をテーマとして、住宅ローン、リフォーム、欠陥住宅を購入しないためのアドバイスなどを解説しています。

トップ >  住宅 >