汚れ落としのコツとは?

汚れ落としにコツが必要な場所といえば、
それは、やはりキッチンのレンジ周りや換気扇といった油にまみれる場所でしょう。

次に汚れの落とし方がきちんとマスターしておきたい場所が、
トイレ、洗面所、お風呂などの水周りですね。
湯垢、水垢、カビなどは、定期的に掃除しないと、
とんでもないことになってしまいます。

油汚れや水周りの汚れを落とすには、
ぞうきんがけを頻繁に行うだけでは、不十分なことがあります。

普段、あまり洗剤を利用するのが好きではない方も、
カビや油汚れに対しては、専用の洗剤の力を借りることになるかもしれません。

それと忘れてはいけないのが、トイレの水が溜まる部分ですね。
しばらく放っておくと、便器の奥の方から黒ずんできます。

便器に座って用を足す時には、溜まっている水からの跳ね返りもありますから、
トイレの便器は、清潔にしておかないと気持ちが悪いものです。

あなたは、しばらく掃除されずに放置されたトイレを見たことがありますか?
便器に不気味な色が着色してしまい、簡単な掃除では落とせないような色になり、
見た目にも汚いだけではなく、異臭もしてくるのです。

油汚れと水周りに関しては、専用の洗剤を使って、
最低、週に1回は掃除を行うように心がけていきましょう!

スポンサード リンク

 

 

【掃除術】の記事一覧

カラーボックス収納術

玄関の収納術

掃除の汚れの落とし方

汚れ落としのコツとは?

コインランドリーの使い方

掃除術

掃除術とは?をテーマとして、カラーボックス収納術や玄関の掃除の方法を解説しています。

トップ >  掃除術 >