フランス雑貨とは?

フランス雑貨とは、中世のアンティーク家具や、
昔のフランスの一般家庭が使用していたカントリー雑貨などのことです。

もちろん日本にはないヨーロッパのレトロな雑貨の雰囲気は、
日本でも、フランス雑貨ファンを誕生させるほどに魅力的です。

フランス雑貨が手に入る場所と言ったら、
パリの蚤の市や市内にあるアンティーク家具屋さんなどが代表的です。

フランスの蚤の市というのは、主に中古品を取り扱った店が多い露天市のことで、
世界最大級のアンティーク街と言われています。

細かな蚤の市の場所は別途調べてほしいのですが、
「ラ-ポルト・ド・サン・クリニャンクール」で毎週数回ほど開かれているようです。

もちろん、日本でもフランス雑貨を取り扱っているオシャレなショップはありますが、
ぜひ、一度、フランスの蚤の市には行ってみたい場所です。

ここでひとつ質問です。 「アンティーク」というのは何語かわかりますか?
正解は、フランス語です!

つまり、アンティーク品を購入するなら、
まずは、本場であるフランスの蚤の市を外すことはできない!ということですね。

フランス雑貨が大好きという方にとっては、
本当に生唾もののアンティーク家具や雑貨が陳列していることに驚かれると思います。

とはいっても、やはり「ラ-ポルト・ド・サン・クリニャンクール」にまで、
行くのは難しいですよね。

その場合、フランス雑貨を蚤の市で買い付けしているショップを探して、
常連になるというのも、フランス雑貨をより身近に感じるための良い方法です。

スポンサード リンク

 

 

【雑貨】の記事一覧

カントリー雑貨とは?

フランス雑貨とは?

ガーデニングと雑貨の関係

ハワイアン雑貨とは?

雑貨

雑貨とは?をテーマとして、カントリー雑貨やフランス、ハワイなどの海外の雑貨について解説しています。

トップ >  雑貨 >