インテリアコーディネーターの資格試験

インテリアコーディネーターとは、家という存在を、
ただ住むだけのものと扱わずに、住む人にとって最大限に居心地が良く、
快適な空間とするために、専門的な知識を持って提案、改善できる資格のことです。

インテリア産業協会は、毎年1回、「インテリアコーディネータ資格試験」を実施し、
インテリアコーディネーターを輩出しています。
インテリアコーディネーターは、民間資格ですが、
経済産業省が資格制度を認定したことから、比較的人気の高い資格となっています。

主な仕事内容としては、住む人がどう住みたいか?という意見を取り入れることも大事ですが、
実際に住んだら快適であるということを、専門家としてわかっている知識を用いて、
住む人に新たなライフスタイルを提供することが、大きな仕事となります。

その中には、予算であったり、趣味の部分であったり、
さまざまな意見調整をする必要があります。

インテリアコーディネーターは女性に人気の資格で、
求められる能力というのは、お客様とのコミュニケーション能力が大事だと言われています。

もちろん、ただのおしゃべり上手ではなくて、
いかにニーズを引き出して、そこからさらに上のものを求め、
提案できるかどうかに、一流と普通のインテリアコーディネーターとの力の差が出ます。

年に1回のインテリアコーディネーター試験の合格率は約20%と厳しめ、
合格者の実に約8割が女性がであります。

合格者には、建設設計事務所やリフォーム会社、住宅関連のメーカー、
などのインテリア業界に、自分のスキルアップの道を模索することができます。

スポンサード リンク

 

 

【インテリア】の記事一覧

風水インテリアとは?

インテリアコーディネーターの資格試験

カラーコーディネートと配色の関係

インテリア

インテリアとは?テーマとして風水やコーディネーターなどの資格に関して解説していきます。

トップ >  インテリア >