一人暮しの快適インテリア術

一人暮しの部屋は、誰にも邪魔されない自分だけの空間なので、
なるべく、いるだけで疲れがとれる、リラックスできる、
ストレスが解消できる。というような環境を作りたいものですよね。

そのためには、そもそもの基本的な部屋の設備だけでねく、
部屋に置くインテリアにも、気を使って、
自分と相性の合うものを置いておく必要があります。

ワンルームで1人暮らしを行う場合に必要なインテリアとしては、
ベッドが中心的なインテリアとなる可能性があります。

ベッドは一人暮らしの憧れであるとともに、
布団の上げ下げがないため、楽ですからね。

なので、インテリアとしてのベッドとして考えれば、
安くてデザインに無頓着なベッドを選択せずに、
おしゃれで、いつまでも寝ていたい!と思えるようなベッドを選ぶのも、
素敵な一人暮らしの部屋を演出するためには、必要なことかもしれません。

しかし、一人暮らしを始める際の予算というものがあると思います。
インテリアの他にも家電を購入しなければいけないし、
家賃と合わせると、そこまでお金の余裕はないかもしれませんね。

そのときには、例えばテレビとベッドとどちらが大切か?
というようにインテリアの中でも優先順位を設定すると良いと思います。

また、テレビはパソコンのテレビチューナーを利用して見る。
というような工夫をすれば、数万円単位で簡単に節約することができます。

スポンサード リンク

 

 

【家具】の記事一覧

家具選びのポイント

北欧家具の選び方

北欧家具で一人暮らし

アジア家具とは?

一人暮しの快適インテリア術

家具

家具とは?をテーマとして家具選び、北欧家具、インテリアについて解説していきます。

トップ >  家具 >