トートバッグとは?

トートバッグとは、英語の「tote」という英単語から名付けられた
バッグのことで、手提げバッグのような感覚で使えるために、
ユースフルな入れ物として、日本でも定番のバッグとなっています。

ちなみに、toteという英単語の意味は、
「運ぶ」「携帯する」というような意味となります。

つまり、トートバッグは、物を携帯して持ち運ぶための、
入れ物という意味になりますね。

最近では、すっかりタウンユースになっているトートバッグですが、
もともとは、アウトドアで水や物を運ぶために使われていたため、
素材としては、厚手の生地が使われるような頑丈なバッグでした。

また、防水性に優れているため、
何の用途にも対応できるのがトートバッグのメリットとしてあげられます。

ですが、最近のトートバッグは、薄手の布が素材として使われていたり、
ナイロン素材であったりと、機能性というよりも、
ファッション性に力を入れているものが多いかもしれませんね。

それと最近のトートバッグの他の特徴としては、
底がマチになっているものが多いため、
物がたくさん入れられるように工夫がされています。

デザインも、凝ったガラというよりも、
シンプルなものが多く、毎日、使っても飽きないというようなデザインの方が、
人気があるようです。

若者に人気があるのは、帆布系のトートバッグでしょうか?
一澤帆布のトートバッグなどは、一時期、大変な人気になりましたね。

現在では、いろいろな帆布系のトートバッグが発売されているようです。

あと、定番の人気商品と言えば、ポーターのトートバッグ。
シンプルなデザインで、頑丈な作りのために、
飽きずに何年も使い続けている方も珍しくありません。

スポンサード リンク

 

 

【バッグ】の記事一覧

カバンの修理

カバンを修理してみよう

トートバッグとは?

トートバッグの使い方

ビジネスバッグとは?

ビジネスバッグの選び方

ショルダーバッグとは?

ショルダーバッグの使い方

カバン選びのポイント

カバン選びで気をつけること

バッグ

バッグとは?をテーマとしてビジネスバッグの選び方などを解説しています。

トップ >  バッグ >