カバンを修理してみよう

お気に入りのカバンは、毎日、使っているからこそ、
他のカバンよりも壊れやすく、傷ついてしまうことも多くなります。

それだけ、カバンの寿命が来てしまうのも早くなってしまうのですが、
同じものを新しく買い替えるのでしたら、
思い切って修理に出してみてはいかがでしょうか?

修理に出すと、意外と代金が多くかかってしまうこともありますが、
これからはエコの時代でもありますし、
修理で復活できるのでしたら、積極的に活用していきたいですよね。

手作りが主体のカバンメーカーによっては、
そのカバンを作ってくれた職人の方が、修理も行ってくれるところもありますので、
修理だからといって、品質が下がったりすることは少ないようです。

修理に定評があるメーカーと言えば、
意外に聞こえるかもしれませんが、ルイヴィトンです。

ルイヴィトンのアフターサービスは、きちんとしたケアをしてくれるということで、
ユーザーからの評価が高まっています。

日本で人気NO.1の海外ブランドであることから、
大量販売、大量消費のイメージが強いですが、
きちんとアフターケアも行って、ユーザーの支持を集めているんですね。

しかし、ルイヴィトンのように、
すべてのカバンメーカーが、手厚い修理を行っているわけではありません。

なので、メーカーに頼らないカバン修理の専門店を利用する
という手を考えておく必要もでてきます。

カバン修理の専門店に依頼を出す場合は、
どのような修理方法で、どの程度までカバンが回復するかを確認し、
予想以上に修理代金がかかりすぎないかを、事前に確認しておくことも大切です。

長年使い続けて、ボロボロになってしまったカバンは、
愛着を感じてしまい、なかなか捨てることができませんよね。

でも、あなたが思っている以上に、
長年お使いのカバンは、みすぼらしくなってしまっています。

修理に出してあげて、またスッキリとした姿で使ってあげましょう!

スポンサード リンク

 

 

【バッグ】の記事一覧

カバンの修理

カバンを修理してみよう

トートバッグとは?

トートバッグの使い方

ビジネスバッグとは?

ビジネスバッグの選び方

ショルダーバッグとは?

ショルダーバッグの使い方

カバン選びのポイント

カバン選びで気をつけること

バッグ

バッグとは?をテーマとしてビジネスバッグの選び方などを解説しています。

トップ >  バッグ >