和のヘア アクセサリー

夏に人気のヘア アクセサリーと言えば、
もちろん「かんざし」に勝るものはありません。

夏には花火大会があるので、皆さん浴衣を着る機会が多いと思いますが、
浴衣に「かんざし」を合わせる方が多いので、夏に人気のヘア アクセサリーとなっています。

現代においては、私服にかんざしを合わせる方は、あまりいませんが、
かんざしは、江戸時代の女性の髪飾りとして、ポピュラーなものでした。

江戸時代の女性は着物を身に付けることが多かったので、
かんざしを付けることは、ごく自然のことだったようです。

当時の男性も、女性のためにプレゼントとして「かんざし」贈っていた方も多く、
女性に喜ばれる贈り物のひとつだったそうです。

現代の指輪のような存在だったのかもしれませんね。

明治以降は、西洋文化の影響を受けたかんざしや、
和洋折衷のヘア アクセサリーが登場し始めました。

現代人にとってのかんざしは、成人式や大学の卒業式の和装など、
本当に限られた機会にしか、身に付けることがありません。

職業や趣味で着物を着る方にとっては、
現代においては、かんざしは身近なヘア アクセサリーであるようですが。

例えば、京都の舞妓さんは、持っているかんざしの種類も多く、
季節ごとに、身に付けるかんざしを変えたりするそうです。

外国では、侍、忍者、刺青などの和の文化が好かれる傾向にありますから、
外国人のお友達に「かんざし」をプレゼントしてあげたら、喜ばれるかもしれませんね。
素敵ではないでしょうか。

スポンサード リンク

 

 

【アクセサリー】の記事一覧

魅惑のシルバー アクセサリー

シルバー アクセサリーの歴史

シルバー アクセサリーの素材

大人のシルバー アクセサリー

作りたいビーズアクセサリー

自分で作りたいビーズアクセサリー

ハワイアン ジュエリーの歴史

素敵なハワイアン ジュエリー

ヘア アクセサリーの種類

和のヘア アクセサリー

アクセサリー

アクセサリーとは?を主題として、シルバーアクセサリーやハワイアンジュエリーについて解説

トップ >  アクセサリー >