シルバー アクセサリーの素材

シルバー アクセサリーに使われているシルバーの素材には、
有名なところで、スターリングシルバーなどの種類が、よく知られています。

それでは、シルバーの素材の種類別に、
簡単な解説を付け加えていこうと思います。

(1)スターリングシルバー(シルバー925)
スターリングシルバーは、シルバー アクセに、
最もよく使われている銀の素材で、銀含有量は92.5%であることから、
シルバー925と呼ばれることもあります。
残りの他の7.5%は、銀の強度を上げるために、他の金属が使われています。

(2)ブリタニア(シルバー950)
ブリタニアは、彫金などのハンドメイドのシルバーアクセサリーの素材として、
よく使用されている素材です。

(3)ピンクシルバー
ピンクシルバーは、ピンク色の銀素材で、
銅や金、パラジウムといった金属が含まれています。
ピンク色でかわいいシルバーアクセに利用されることかr、
女性から支持されているシルバーの素材です。

(4)サラ(シルバー1000)
サラは、いわゆる純銀素材であるため、柔らかいという特徴を持っています。
柔らかいシルバーは、アクセサリーなどの加工品としては、
あまり向いておらず、それ以外の用途で利用されています。

以上、シルバー素材の種類について簡単に解説してきましたが、
普段、何気なく、身に着けているシルバーアクセにも、
いろいろな銀の素材が使われているのか~と思うと、とても興味深いですね。

スポンサード リンク

 

 

【アクセサリー】の記事一覧

魅惑のシルバー アクセサリー

シルバー アクセサリーの歴史

シルバー アクセサリーの素材

大人のシルバー アクセサリー

作りたいビーズアクセサリー

自分で作りたいビーズアクセサリー

ハワイアン ジュエリーの歴史

素敵なハワイアン ジュエリー

ヘア アクセサリーの種類

和のヘア アクセサリー

アクセサリー

アクセサリーとは?を主題として、シルバーアクセサリーやハワイアンジュエリーについて解説

トップ >  アクセサリー >