お化粧の方法

お化粧の基本を表す言葉として、
「お肌の手入れに始まり、お肌の手入れで終わる」という言葉があるほど、
お肌は状態が命です。

お肌が状態が整っていると、自然とメイクのノリも良くなり、
気分良くその日、一日を過ごすことができますが、
お肌の状態が悪いと、気分の方も乗ってきませんね。

お肌の状態を整えるために、まずはあなたに合った基礎化粧品を揃えましょう。

基礎化粧品には、
・お肌を清潔にする
・洗顔料で汚れを取る
・化粧水でうるおいを与える
・保湿液でうるおいを逃がさない
などの働きがあります。

メイクの前後には、メイク落としと洗顔料を使って十分に汚れを落とし、
お肌の手入れを、確実に行うようにしましょう。

もし、メイクの汚れを残したまま寝てしまうと、どんなにメイクの技術があっても、
お肌は荒れ、汚くなってしまいます。

朝のメイクの前には、寝ている間にかいた汗や汚れをきっちりと落とし、
基礎化粧品でお肌の手入れを行うようにしましょう。

さてメイクの方法ですが、まず化粧下地を使ってからお肌の色を調整し、
ファンデーションが崩れにくいようにお肌の表面を整えていきましょう。

お化粧の下地が整ったら、ファンデーション、チーク、アイカラーなどを使って、
お肌に色を乗せていきます。

メイクの上達方法は、自分に合ったカラーやメイクの方法を見つけることによって、
じょじょに上達していくものです。

スポンサード リンク

 

 

【化粧・メイクアップ】の記事一覧

お化粧の方法

メイク方法の種類

化粧の下地とは?

化粧下地の選び方

化粧水とは?

化粧水の選び方

スキンケアとは?

スキンケアの方法

リップメイクの方法

リップの選び方

化粧・メイクアップ

化粧とは?メイクアップとは?をテーマとして、自分に合ったメイク方法を考えていきます。

トップ >  化粧・メイクアップ >