公共施設のホテルとは?

公共施設のホテルとは、公的機関や公共団体、共済組合などが
運営する宿泊施設のことです。

公共施設ということもあって、競争社会の中でサービス向上と
掲げるような民間のホテルとは異なり、公共施設のホテルは
サービスは簡素であるようです。中には、ホテルの建物自体
老朽化していたり、ボロくてホテルとは呼べないようなものさえ
あるようです。

公共施設のホテルは、基本的に誰でも利用は可能です。
中には会員制で料金に差をつけたり、
年末年始、お盆、連休などの、ピーク時には利用できない場合もあるので、
施設ごとに確認が必要です。

公共施設のホテルの料金は、民間の同レベルのホテルの料金より
2~3割安いのが一般的です。

公共施設のホテルにも、ピンからキリまであります。
判断材料として、宿泊料金の比較は言うまでもないが、
その公共施設のホテルのホームページでの、建物の写真や、
内容、更新状況なども参考にしたほうがよいでしょう。

さらに、営業意欲が伺えたり、最近建てられたようなデザインであれば、
ある程度公共施設のホテルの質が期待できます。

公共施設のホテルを予約する際、インターネット限定で特別な割引が
ある場合もあるので、一度ホームページを覗いてみたほうがいいでしょう。
会員制などが設けられていると、会員価格と一般価格とがあると、
会員の入会費込みで考えて、お得な方を選ぶこともできます。

宿泊費のお支払の際、公共施設のホテルはクレジットカードでの
支払が出来ないところもあるので、その場合は事前にホテルに確認しましょう。

スポンサード リンク

 

 

【ホテル】の記事一覧

ビジネスホテルとは?

ビジネスホテルの選び方

公共施設のホテルとは?

公共施設のホテルの使い方

かんぽの宿とは?

かんぽの宿の使い方

温泉の人気ホテル

海外の人気ホテル

ホテル

ホテルとは?をテーマとして、人気のホテルやビジネスホテルについて解説

トップ >  ホテル >