新幹線と飛行機のどちらがトクか

新幹線と飛行機の交通費を比較した場合、同じ目的地に行くとして、
どちらを利用した方がトクになるだろうか?

そもそも、このトクというのは、「時間」と「料金」の観点から
考えるものとする。

まず、「時間」という観点から。
新幹線と飛行機の比較をするならば、断然、飛行機の方が早いであろう。

例えば、東京から福岡までの区間であるならば、
新幹線の場合は、新幹線の中でも最も速い「のぞみ」を利用しても、
およそ5時間かかる。

一方、飛行機を利用する場合、羽田空港から福岡空港まで
約1時間45分程度と所要時間を比べると
飛行機は、新幹線のおよそ3分の1の時間で到着する。

さらに、東京駅から羽田空港までの移動時間、約40分として計算しても、
2時間半で、新幹線の半分の時間しかかからないだろう。

そして、「料金」での比較をしてみると、
先ほどの例と同様、東京から福岡の区間の料金は、
新幹線であれば、自由席でおよそ2万円。

全区間グリーン車を利用したとしても3万円弱。
グリーン車であれば快適な旅行を楽しめるだろう。
それでも、料金は3万円弱だ。

ところが、飛行機を利用した場合、
羽田空港から福岡空港まで、およそ3万5千円。

新幹線のグリーン車を利用する場合よりも高くなるし、
ましてや、新幹線の自由席を利用した金額と比較すると
およそ1.75倍の金額になる。

どちらもメリットデメリットはあるが、
結局は旅行をする本人が費用か時間、どちらを優先するかによって
または、旅行の目的などに合わせて、飛行機か新幹線かを選べばいい
ということになるだろう。

移動時間を短縮させたいのであれば、飛行機で
旅行費用を安くすませたいのであれば、新幹線を利用すればよいだろう。

ただし、チケットショップで格安チケットを利用する場合は
新幹線より飛行機のチケットの方が安くなる場合もあるので、
調べてみた方が良いだろう。

スポンサード リンク

 

 

【国内旅行】の記事一覧

旅行に忘れてはいけない持ち物

国内旅行に忘れてはいけない持ち物について

国内旅行節約術

国内旅行節約術(交通費編)

新幹線と飛行機のどちらがトクか

新幹線と飛行機の比較

航空券購入、飛行機搭乗の際の注意点について

国内線の航空券購入、飛行機搭乗の際の注意点

東京の国内旅行人気スポット:初心者が選ぶベスト5

大阪の国内旅行人気スポット:初心者が選ぶベスト5

国内旅行

国内旅行とは?を主題として、国内旅行のお得なアドバイスや裏技を紹介します。

トップ >  国内旅行 >