国際結婚とは?

国際結婚も、最近では珍しいことではなくなってきました。

国際結婚とは、文字通り違う国籍を持つ二人が結婚することを言いますが、
第二次世界大戦前は、日本ではあまりみられなかったことです。

しかし、戦後、日本国憲法の下で、
国籍法が改正されたのをきっかけとして、
国際結婚は次第に増加するようになりました。

男女とも国際結婚によって、日本国籍を失うことがなくなったからです。

日本における、国際結婚とは、1965年から2000年までの間に、
全婚姻数に占める割合が、0.4%から4.5%に増えて、
件数にすると8倍にもなっています。

今では、若い世代を中心として、国際結婚は人生の一つの選択肢として、
すっかり定着した感もあります。

国際結婚における諸問題

日本では、国際結婚が容易になったことにより、
多くの幸せなカップルが誕生したが、
国際結婚における問題や悲劇が起きていることも知る必要があります。

国際結婚における問題の原因は、農村の嫁不足を解消するために、
貧しい国の女性を人身売買に近い形で、
日本に嫁がせる「売買婚」のような側面があることである。

このような現実を裏付けるデータとして、近年国際結婚が、
日本人男性と外国人女性の組み合わせが8割を占めていると言う事実があります。

99年データでは、日本人男性と結婚した女性の32%が中国人、
以下、フィリピン、韓国・朝鮮、タイ、ブラジルの順になっています。

その中でも、フィリピン妻は、岐阜、鹿児島、大分、高知などに多く、
中国人妻は、東北地方に多い傾向があります。

スポンサード リンク

 

 

【結婚】の記事一覧

結婚式場選び

結婚式場選びのポイント

結婚式のスピーチ

結婚式のスピーチの注意点

結婚式の招待状

結婚式のマナー

結婚式のマナー(ファッション編)

結婚祝いの贈り物の注意点

結婚祝いの贈り物を選ぶポイント

国際結婚とは?

結婚の準備(衣装・結婚生活)

結婚

結婚とは?をテーマとして結婚の式場選びから結婚式のマナーまでを解説しています。

トップ >  結婚 >