筋肉トレーニングの方法

効果的な筋肉トレーニングの方法は、
いくつかのポイントがあります。

その最も効果的な仕組みが、超回復と呼ばれるものです。

筋肉の強化には、筋肥大と筋持久力向上の2つがあります。
ここでは筋肉を大きく太くする筋肥大のお話をします。

筋肉トレーニングの方法は、
日常生活ではほとんど使うことのないような
高重量の重量物の上下で行います。
しかしこれを繰り返すと、
筋繊維は摩擦で微細な傷を負ってしまいます。

そのため、筋肉トレーニング後は、
前よりもパワーダウンしてしまうのです。

しかし、その後休養をすることにより
筋肉は約48~72時間という驚異的なスピードで回復し、
回復後は筋繊維が今までよりも太く成長するのです。

逆に言うと、筋肉トレーニングは、
筋繊維を傷つけることにより成長を促進させると言うことです。

スポンサード リンク

 

 

【トレーニング】の記事一覧

加圧トレーニングとは?

加圧トレーニングの効果

加圧トレーニングのメカニズム

筋肉トレーニングとは?

筋肉を形成する重要な栄養素

筋肉トレーニングの方法

イメージトレーニングの効果

チューブトレーニングとは?

チューブトレーニングの特徴

サーキットトレーニングとは?

トレーニング

トレーニングとは?をテーマとして、効果的なトレーニングの方法を紹介しています。

トップ >  トレーニング >