バスケットボール世界選手権

バスケットボール世界選手権とは、
バスケットボール版ワールドカップともいえる大会です。

国際バスケットボール連盟(FIBA)主催の
硬式世界選手権として行われています。

開催は、4年に一度で、
夏季オリンピックの中間年に毎回開催国を変えて行われます。

世界選手権に出場できるのは、全部で24カ国で、
開催国のバスケットボール代表は無条件で参加できます。

残りは、各大陸の予選を勝ち抜いた各国の
バスケットボール代表が出場します。

バスケットボール世界選手権の優勝成績は、
アメリカが圧倒していると思われるかもしれませんが、
実はそうではありません。

ユーゴスラビアが5回も優勝し過去最多優勝を誇っており、
アメリカは、旧ソ連とともに3回の優勝成績の終わっています。
2002年の大会は、6位でした。

日本のバスケットボール選手権での成績は、
全くと言っていいほど振るいません。

2006年のバスケットボール世界選手権では、
開催国枠で出場しましたが、予選突破もなりませんでした。

これには、日本のトップリーグが、
2つに分かれているなどの内部事情も影響していると思えます。

日本が、バスケットボール世界選手権で活躍するためにも、
我々が、バスケットボールをもっと応援していきましょう。

スポンサード リンク

 

 

【バスケットボール】の記事一覧

バスケットボールの人気

日本のバスケットボール

バスケットシューズが大人気

バスケットシューズのメーカー

バスケットボールの日本リーグとは?

バスケの日本リーグ

バスケットボール世界選手権

2006年バスケットボール世界選手権

ミニバスケットボールとは何か?

ミニバスケットボールのフェアプレー精神

バスケットボール

バスケットボールとは?をテーマとして、バスケの大会等の解説をしています。

トップ >  バスケットボール >