初心者向きゴルフクラブの選び方

ゴルフクラブは、ゴルフをするのに欠かせないものです。

ゴルフは、ルール上、14本までのゴルフクラブを
キャディーバッグに入れてプレーすることが出来ます。

もっと詳しい 初心者向きゴルフクラブの選び方 はこちら

ではゴルフクラブの選び方はどうすればよいのでしょうか?

ゴルフのプレーでは、第一打を初心者においては
150ヤード程度の飛距離を目安にしてドライバーで打ちます。

2打目以降は、ドライバーより小ぶりな形のフェアウェイウッドか、
アイアンを使います。
女性には、フェアウェイウッドの方が適していることが多いようです。

ゴルフクラブは、それぞれ大きさによって、
○番アイアンなどと呼ばれます。
アイアンは7~9番、フェアウェイウッドは5番と7番がよく使われます。

ユーティリティードライバーという、
フェアウェイウッドが苦手な人向けのゴルフクラブもあります。

パターは、ゴルフの仕上げとして、グリーンに球が乗り、
カップに入れようとするときに使います。

約束事として、グリーンではパターを使うので、
パターは必ず必要なゴルフクラブといえます。

パターは、長さの違いや、先端の形状が感覚に影響するので、
自分にあったものを選ぶようにしましょう。

初心者向きのパターとしては、
先端がマレット、ピン、2ボールなどが狙いやすいといえるでしょう。

初めて買う時のゴルフクラブの選び方としては、
セット販売などを利用して、その中の初心者向きセットを選ぶと
失敗が少ないといえるでしょう。

スポンサード リンク

 

 

【ゴルフ】の記事一覧

ゴルフの歴史

日本のゴルフの歴史

人気のあるゴルフ場とは?

人気のゴルフ会員権

ゴルフクラブの選び方

初心者向きゴルフクラブの選び方

OB:ゴルフのルール

打順:ゴルフのルール

コースとホール:ゴルフ用語の基礎

スコアとホール:ゴルフ用語の基礎

ゴルフの練習法

ゴルフの練習方法

ゴルフ

ゴルフとは?をテーマとして、ゴルフの歴史から練習方法まで解説しています。

トップ >  ゴルフ >