スクデット:セリエAでの優勝

イタリアのプロサッカーリーグ「セリエA」でリーグ優勝をすることを、
「スクデット」と言います。

スクデットとはイタリア語で「小さな盾」という意味を表し、
優勝したクラブチームは、次のシーズンの間は、
ユニフォームの胸にイタリア国旗のエンブレムを付けることが許されます。

イタリア国旗と言えば、3色(緑・白・赤)のトリコロールですね。

また、セリエAで10回の優勝を飾ると、
「ラ・ステッラ」と呼ばれる金色の星をユニホームに縫い付けることができます。

その他に、サッカーのユニフォームでは、
優勝回数を表す「☆」のマークを胸の部分に縫い付けるというのが、
一般的ですね。

高校サッカーでもプロのサッカーでも、
不思議と常勝チームというのは、だいたい決まっており、
特定のチームのどれかが優勝しますよね。

これが「勝者のメンタリティー」というものなのでしょうか。

セリエAの常勝チームとそうでないチームの差

しかし、常勝チーム以外が優勝したり、
最後まで優勝戦線に残っていると、リーグ全体が活気づくので、
おもしろいことになりますよね。

ですが、常勝チームじゃないチームの場合は、
昨シーズンの強さが嘘かのように、翌シーズンは急に弱くなってしまったり、
下手をすると、降格してしまったりという話は山ほどあります。

これがセリエAで頻繁に優勝できるチームとそうでないチームの、
本当の差なのでしょう。

スポンサード リンク

 

 

【サッカー】の記事一覧

サッカー人気の理由とは?

サッカーのルール

サッカーワールドカップ

2006年ドイツワールドカップ

Jリーグ(J1)とは?

J1とJ2の入れ替え戦

セリエAとは?

スクデット:セリエAでの優勝

リーガ・エスパニョーラ(プリメーラ・ディビシオン)

スペインリーグ2部リーグ

プレミアリーグ

サッカーの歴史

フットボールの発展の歴史

サッカー

サッカーとは?をテーマとして、海外クラブ、ワールドカップなどサッカーの魅力について語ります。

トップ >  サッカー >