チョコレートケーキの決め手

チョコレートケーキの美味しさの決め手は、どうやら材料のチョコレートのようだ。
どうせ作るのであれば美味しく、店頭のチョコレートケーキに引けを取らないくらいの
チョコレートケーキを作るのが、やはりケーキ作りの目標になると思う。

材料であるチョコレートそのものが美味しければ、それを使ったチョコレートケーキは
言わずもがな、当然美味しいであろう。
なので、チョコレートケーキの決め手はチョコレートと断言できる。

チョコレートケーキの材料のチョコレートは市販でよく見かける板チョコを
作り手の好みで用意することになるが、調理加工するには、クーベルチュールチョコレートが
一番適しているという情報を手に入れた。

クーベルチュールチョコレートとは、
カカオバターの含有量が高いチョコレートのことを言う。
油脂分が多いことで、湯煎などで溶かして作業がしやすく流動性が良い。
さらにカカオの風味が強いというのも特徴の一つである。
国際規格では、クーベルチュールチョコレートは
・総カカオ固形分35%以上
・カカオバター31%以上
・無脂カカオ固形分2.5%以上
・カカオバター以外の代用油脂は使用不可
といったかなり原料や製法に厳しい基準を設けている。

しかし、日本にはこのような厳しい規定が無い為、
クーベルチュールと言われても
国際規格のような基準を満たしてない場合もあるようだ。

チョコレートケーキを作るときは、チョコレートケーキの決め手である
日本のクーベルチュールチョコレートとあっても
そのチョコレートの成分の確認は必須事項。
そしてみなさんには美味しいチョコレートケーキを是非作っていただきたい。

スポンサード リンク

 

 

【ケーキ】の記事一覧

誕生日といえばケーキ

誕生日ケーキのろうそく

ケーキバイキング

ケーキバイキングあれこれ

パウンドケーキ

パウンドケーキ様々

チーズケーキとは?

チーズケーキは好きだけど

チョコレートケーキ

チョコレートケーキの決め手

ガトーショコラ

ガトーショコラの簡単レシピ

ホットケーキは簡単

ホットケーキの思い出

ふわふわのシフォンケーキ

シフォンケーキのいろいろ

ケーキ

ケーキとは?をテーマとして、誕生日ケーキ、チーズケーキなどについて語り尽くします。

トップ >  ケーキ >