フランス料理の特長

料理には、世界三大料理と呼ばれるものがあり、その三大料理とは
フランス料理・中華料理・トルコ料理とされている。

なかでも、フランス料理はソースの作り方が洗練されていているのが
フランス料理の特長と言える。

西洋を代表する料理であり、世界三大料理でもある、
フランス料理は、世界各国の外交シーンでの正式な食事でも
フランス料理のフルコースで行われることが多いのである。

フランス料理の特長として、料理の内容としては、
まずはオードブルから始まり、料理の出る順番がちゃんと決まってある。
その分、食べる側としてもテーブルマナーを身につけていなくてはならない。
料理を作る側にも、そして料理を頂く側にも礼儀が特に必要なのが
フランス料理であろう。

細かく決められているテーブルマナーを身に付け、エチケットを守り
フランス料理をきちんといただき、気持ちよく味わいましょう。

さらに、フランス料理の引き立て役とも言えるワイン。
料理によって、シェフがメニューに合ったワインを選んでくれる場合もある。
ワインと言えばフランス。
フランスの誇るこだわりのワインそして料理を堪能あれ。

スポンサード リンク

 

 

【料理】の記事一覧

日本料理の特色

日本料理の特長とは?

韓国料理

韓国料理の特長

フランス料理の特長

フランス料理の基礎知識

イタリア料理の特色

イタリア料理を楽しむ

ドイツ料理の特長とは?

ドイツ料理について

料理

料理とは?をテーマとして料理を洋風・和風・日本食など、各国料理別に解説しています。

トップ >  料理 >