日本料理の特色

世の中、食を始め欧米化といわれるようになっていますが、
実は最近、日本料理が見直されてきています。
その理由は、日本料理の特色にあります。
日本料理は、四季折々の季節感、もともとにある新鮮な素材の持ち味を
活かした、体に優しい料理が多いのです。

島国日本と言われるだけあり、周りが海に囲まれており、
新鮮な魚介類・海産物が豊富であることも日本料理の特色と言えます。

日本料理の代表と言えば、やはり寿司やてんぷら、そばが挙げられます。
これらの料理には、調味料としてしょうゆや味噌は必須アイテムです。

日本料理の基本は一汁三菜とされおり、
一汁とはお吸い物、三菜とは刺身・焼き物・煮物のことを指します。
そして日本料理の正式な料理は本膳料理と呼ばれます。

肥満などに気に掛けるようになっている現代では
油の控えたカロリーの低い日本料理いわゆる和食、
肉魚を使用せず、野菜中心の精進料理は注目を浴びつつあります。

また、ダイエット中の女性にも日本料理は好評ですが、
今や、日本だけでなく、海外からも健康志向な人たちに、
好んで食されるようになってきているようです。

スポンサード リンク

 

 

【料理】の記事一覧

日本料理の特色

日本料理の特長とは?

韓国料理

韓国料理の特長

フランス料理の特長

フランス料理の基礎知識

イタリア料理の特色

イタリア料理を楽しむ

ドイツ料理の特長とは?

ドイツ料理について

料理

料理とは?をテーマとして料理を洋風・和風・日本食など、各国料理別に解説しています。

トップ >  料理 >