焼酎のおいしい飲み方

お酒には、焼酎、ビール、日本酒をはじめ国内国外問わずたくさんの
種類のお酒があります。
なかでも、焼酎は日本の食べ物と相性が良く、
飲み方も、ロックや水割り、お湯割りなどでも楽しめるお酒として
愛されています。

焼酎は、蒸留酒であります。
焼酎でも、タイプは2つに分けられ、
蒸留を繰り返して行い不純物を取り除いた甲類焼酎と、
原料の風味を生かし、原料の味わいを楽しむ本格焼酎とがあります。

甲類焼酎の方が、不純物を取り除いているので、
味にクセがなく、チューハイ等ジュース割として楽しめますが、
近年、注目を浴びているのは、後者の本格焼酎です。

焼酎ブームといえるものは、本格焼酎の方で、
多くの種類の焼酎が出回っています。

焼酎のおいしい飲み方として、
まず、お酒をじっくり味わう派の人は、もちろんロックや水割りで
焼酎を呑んでいることでしょう。
焼酎の中でも、クセが少しあると言われているイモ焼酎は
特にお湯割りにすると、食中酒として鍋やこってりとした刺身のお供に最適です。

おいしい焼酎のお湯割りの作り方は、
お湯の温度は70度ほどのぬるめのお湯で、お湯を先にグラスに注ぎます。
または、焼酎を水で割ってから、弱火や燗で温めても美味しくいただけます。
水で割った焼酎を一晩置いておくとさらにおいしいようです。

焼酎を入れたグラスに熱湯を注ぐのは、あまりオススメできません。
それだけでも、旨みはかなり変わってくるようです。

旨い酒は、量をほどほどにすれば、食事の引き立て役にもなるし、
消化を助ける役目も果たします。
しかし、それは飲む量をわきまえていればの話です。

スポンサード リンク

 

 

【酒】の記事一覧

焼酎とは?

焼酎のおいしい飲み方

日本酒とは?

日本酒のおいしい呑み方

ビールとは?

ビールのおいしい飲み方

ウィスキーとは?

ウィスキーのおいしい飲み方

酒とは?をテーマとして、焼酎、日本酒、ビールのおいしい飲み方などを紹介します。

トップ >   >