オオクワガタの飼育法

オオクワガタは、飼育の基本さえしっかり押さえれば、
成虫は3年以上も生きることができます。

オオクワガタの飼育法としては、
まず飼育に必要なアイテムを揃えることから始めます。

飼育に必要なアイテムは、ホームセンターやペットショップなどで、
オオクワガタの飼育スターターキットとして売られています。

飼育スターターキットの内容は、一般的に
飼育ケース、昆虫マット、朽ち木、餌となる昆虫ゼリーなどが入っています。

オオクワガタの飼育の基本

オオクワガタの飼育法のポイントは、
1つのケースでオオクワガタを1匹だけで飼うことです。

これをすることで、オオクワガタ同士の喧嘩や、
餌の取り合いを防ぐことができます。

また、飼育ケースは、寒暖の差のすくないところに置き、
霧吹きで水を吹き付け、一定の湿度を維持するようにしましょう。

 

オオクワガタの成虫の寿命は、
クワガタより長く3年以上もありますが、冬眠期間もあります。

オオクワガタが長生きするために、
オオクワガタの飼育法のポイントを押さえた環境を維持しましょう。

スポンサード リンク

 

 

【飼育】の記事一覧

金魚の飼育法

めだかの飼育方法

メダカの飼育の基本

カブトムシの飼育法

ハムスターの飼育法

オオクワガタの飼育法

飼育

飼育とは?を金魚や昆虫の飼育を例にとって解説していきます。

トップ >  飼育 >