カブトムシの飼育法

カブトムシの飼育の基本は、
カブトムシが快適に暮らせる環境を整えることから始めます。

まずは、カブトムシに必要なアイテムを揃えましょう。

カブトムシの飼育の基本

(1)飼育ケースは、カブトムシが土中で休めるくらいの深さのあるものを用意。

(2)ホームセンターやペットショップなどで売られている、
スターターキットなどを購入しましょう。
昆虫マット、腐葉土、朽ち木、昆虫ゼリーなどが入っています。

(3)カブトムシが過ごしやすい湿気の維持しましょう。

腐葉土や昆虫マットはしめらせてから飼育箱に入れ、
定期的に霧吹きなどで表面をしめらせてあげると、湿気が維持できます。

(4)飼育ケースは、直射日光の当たらない涼しい場所に置きます。

(5)複数のカブトムシを飼う場合は、雄と雌の割合を考えてあげます。
雄を2匹以上飼う場合は、喧嘩にならないように、
餌の数や飼育ケースの広さに注意しましょう。

カブトムシの寿命は、成虫になってから1ヶ月と大変短いですが、
カブトムシの飼育法を守れば、寿命まで生きることも可能です。

スポンサード リンク

 

 

【飼育】の記事一覧

金魚の飼育法

めだかの飼育方法

メダカの飼育の基本

カブトムシの飼育法

ハムスターの飼育法

オオクワガタの飼育法

飼育

飼育とは?を金魚や昆虫の飼育を例にとって解説していきます。

トップ >  飼育 >