犬の飼い方の基本とは?

犬の飼い方の基本がわからない、
という飼い主の声を多く聞くようになりました。

犬の飼い方の基本の前提条件として、
まず知らなければならないのは飼い主の義務と責任である。

飼育費用や住宅環境などもあわせて、
自分のライフスタイルにあった犬の種類を選ぶことが大切である。

それでは、犬の飼い方の基本について、
ここで少し考えてみましょう。

(1)子犬のうちの、散歩や食事、トイレなどのしつけ

⇒このハードルをこえると、犬と飼い主の間の良好な関係が生まれてきます。

(2)ストレス発散のための適度な運動

⇒食事の量や内容に気を配り健康管理をすること

また、犬の飼い方の基本でわからないことや心配事がでたときに備えて、
家の近所の飼い主仲間と仲良くしておくことで、
自分が知らないいろいろな知識を教えてもらえるはずです。

もちろん、教えてもらうだけでなく、
お互いの情報交換という姿勢が良いと思います。

そして、動物病院の先生と気軽に相談できるような関係を築いておけば、
万が一、大きなケガや病気にかかった時でも、
すぐに適格な指示を得られるようになります。

スポンサード リンク

 

 

【犬】の記事一覧

犬の動物学

動物学から見た犬とは?

犬のしつけの方法

犬のしつけ方

犬の病気

犬を病気から守る

ペット(犬・猫)と一緒に泊まれるホテル

犬と泊まれるホテル

ペット保険とは?

犬や猫のためのペット保険

犬に着せる服の選び方

犬用の服の選び方

犬の飼い方を知る

犬の飼い方の基本とは?

犬とは?をテーマとして犬のしつけ方や飼い方について解説しています。

トップ >   >