占星術とは?

占星術とは、天体の運行を基にして運勢を占います。

12星座を使った占いですので、
私たちにも、とても馴染みの深い占いと言うことができます。

星座が、何万光年も彼方にある恒星が夜空に見える様子は、
神々が天から見下ろしているような印象を与えるようです。

このような印象は、古来から変わることがなく、
星座にまつわる神話も生まれ、占いの象徴として使われました。

占星術のなかで、もっともポピュラーな西洋占星術は、
空を取り巻く12星座と、周囲の惑星の位置関係に注目し、
神話や象徴を当てはめて運勢を占うものです。

占星術は、歴史的に紀元前から行われていたとされ、
その占いが現在の私たちも占ってくれていると考えると、
ものすごく感慨深くなってしまいます。

スポンサード リンク

 

 

【占い】の記事一覧

夢占い

夢占いと右脳の働きの関係

タロット占い

タロットカードの種類

動物占い

動物占いとは?

相性占い

相性占いのやり方

四柱推命占い

四柱推命占いとは?

占星術

占星術とは?

占い

占いとは?をテーマとして占いのさまざまな種類を解説致します。

トップ >  占い >