トランプマジックの雑学

トランプマジックにもいろいろな専門用語がありますので、
それをご紹介します。

まず、トランプのことは、トランプと呼びません。
「カード」と呼びます。

トランプという言葉は、トランプマジック界では、
使われないので注意しましょう。

ですが、日本では、カードマジックというと、
トランプを使った手品であることを理解してもらえないことがありますので、
あえて、トランプマジックと呼ぶこともあります。

もちろん、マジシャンの間では、
カードマジックと呼びのが普通です。

 

「デックのトップカード」というのは、一組のトランプを裏向きに持ったときに、
一番上にあるカードのことを言います。

 

「シャッフル」とは、トランプを切ることです。
これもきり方によって、シャッフルの呼び名が変わってきます。

カードを2つに分けて混ぜ合わす方法を「リフルシャッフル」。
トランプを上下半分くらいに分けて、上下を入れ替えることをカットといいます。

 

もしあなたのトランプマジック、カードマジックが上手になってきても、
手品の専門用語を使って、お客さんに何かを頼むことはしないようにしましょう。

専門用語をうまく伝えるのもプロのマジシャンの腕の見せ所になります。

スポンサード リンク

 

 

【手品】の記事一覧

トランプを使ったマジックとは?

トランプマジックの雑学

コインマジックとは?

コインマジックの魅力

手品

手品とは?をテーマとした話題のカテゴリです。

トップ >  手品 >